当事務所では、すべてのお客様に対し、相続に関する経験が豊富な代表税理士が直接ご対応させていただいております(相続についてお困りの方は「こちら」)。

初回のご面談、報酬のお見積りは無料でお受けしておりますので、お気軽にお問い合わせください(ご契約までの流れについては「こちら」)。

料金表

相続税申告報酬

相続税申告報酬
基本報酬加算報酬
遺産総額報 酬加算項目報 酬
1億円以下遺産総額 × 0.5%
(最低250,000円)
相続人の数
(2人以上の場合)
基本報酬 × 10%
×(相続人の数-1人)
土地評価
(1利用区分あたり)
50,000円
1億円超 3億円以下500,000円
+(遺産総額-1億円)× 0.4%
非上場株式評価
(1社あたり)
100,000円
書面添付
(税理士法第33条の2)
基本報酬 × 10%
3億円超1,300,000円
+(遺産総額-3億円)× 0.3%
遺産分割協議書作成
(遺言書がない場合)
基本報酬 × 10%
延納申請
物納申請
応相談

(注意点)

  1. 遺産総額とは、借入金等の債務を控除する前の「プラスの財産の総額」のことであり、生命保険金・退職金の非課税等の控除前、小規模宅地の評価減の適用前の金額となります。
  2. 土地の評価が複雑な場合、遠隔地の土地の現地調査を行う場合には、別途報酬をいただくことがあります。
  3. 非上場株式の評価にあたり、会社が土地を保有している場合には、土地評価の報酬を加算させていただきます。
  4. 申告期限まで2ヵ月を切ってからのご依頼の場合には、割増料金として基本報酬に20%を加算させていただきます。

贈与税申告報酬

贈与税申告報酬
財産の種類基本報酬加算報酬
現金 ・ 債権10,000円住宅取得資金贈与の特例を使う場合は50,000円を加算
建物40,000円
土地60,000円評価が複雑な場合、遠隔地の土地の現地調査を行う場合は応相談
非上場株式100,000円土地の評価が必要な場合は1利用区分あたり50,000円を加算

(注意点)

  1. 上記は暦年課税による贈与の場合の報酬であり、相続時精算課税制度を適用した贈与の場合には初年度のみ50,000円を加算させていただきます。
  2. 贈与税の配偶者控除の特例を使う場合には50,000円を加算させていただきます。

その他サービス報酬

その他サービス報酬
サービス内容基本報酬備考
相続税試算50,000円~試算後に相続税申告をご依頼いただいたお客様は無料
相続税対策の立案100,000円~
遺言書の作成サポート100,000円~別途公証役場の手数料発生
相続税還付コンサルティング還付税額×20%
意見聴取・税務調査立会50,000円/1日事前準備、事後折衝、修正申告等
が必要な場合は別途報酬を加算

※上記の報酬には別途消費税が加算されます。

料金事例

相続税申告の料金事例①

  • 遺産総額:4,000万円
  • 相続人:1人
  • 土地評価:1ヵ所
  • 書面添付希望:なし
  • 遺産分割協議書作成:なし
項 目 報酬金額
基本報酬:4,000万円×0.5%<25万円 250,000円
土地評価:5万円×1ヵ所 50,000円
合 計 300,000円

相続税申告の料金事例②

  • 遺産総額:8,000万円
  • 相続人:2人
  • 土地評価:2ヵ所
  • 書面添付希望:なし
  • 遺産分割協議書作成:あり
項 目 報酬金額
基本報酬:8,000万円×0.5% 400,000円
相続人の数:40万円×10%×(2人-1人) 40,000円
土地評価:5万円×2ヵ所 100,000円
遺産分割協議書作成:40万円×10% 40,000円
合 計 580,000円

相続税申告の料金事例③

  • 遺産総額:1億2,000万円
  • 相続人:3人
  • 土地評価:3ヵ所
  • 書面添付希望:あり
  • 遺産分割協議書作成:あり
項 目 報酬金額
基本報酬:50万円+(1億2,000万円-1億円)×0.4% 580,000円
相続人の数:58万円×10%×(3人-1人) 116,000円
土地評価:5万円×3ヵ所 150,000円
書面添付:58万円×10% 58,000円
遺産分割協議書作成:58万円×10% 58,000円
合 計 962,000円

※上記の報酬には別途消費税が加算されます。