人気ラーメン店・きなりの新店舗が川越にオープン。中華麺きなり

こんにちは、川越市の税理士・関田です。

新所沢にあるラーメンの名店・中華そば きなりの新店舗がなんと新河岸にオープンしたという情報をキャッチし、さっそく伺ってきました。

オープンは3月15日とのこと。

場所は新河岸駅から徒歩3分ほどで、元々つけめん蜩があったところです(いつの間にか閉店していたとは・・・知りませんでした)。

もう話題になっているのか、ネット情報だとすでにお昼時は外まで行列(!)ということだったので、開店時間(11時30分)の10分前にいざお店へ。

1人しか並んでおらずやや拍子抜けしましたが、このあと開店までに続々と後客がやってきたので、やはり早めに行って正解でした。

開店後、券売機で左上の「味玉醤油」をポチり、カウンターで待ちます。

なお、座席はカウンター7席しかなく、しかも現状は店主ワンオペ状態なので、並ぶと結構待つことになりそうです。

5分後、着丼。

やや濁りのあるスープは思いのほか煮干しが効いており、これが何とも後を引く美味しさで、平打ちの縮れ麺との相性も抜群。

厚めに切られたレアチャーシューとトロトロの味玉がまた絶品でした。

最後は、量が少な目だったとはいえ、久々にスープを飲み干してしまいましたよ(あーまた運動しなきゃ)。

次回はもう一つの看板メニューと思われる「塩」をいただいてみたいと思います。

隣の方が食べていた「卵黄生姜めし」もすごく気になりましたけど。

公式Twitter 『中華麺きなり』

埼玉県川越市砂929-2

当事務所のサービスメニュー・料金について

当事務所では、法人・個人の「税務顧問業務」のほか、相続税・贈与税・譲渡所得税の申告といった「資産税業務」を専門に行っております。
初回のご面談・報酬のお見積りは無料です。
また、単発の税務相談・コンサルティングもお受けしております。