ららぽーと富士見へ。チームラボ★学ぶ!未来の遊園地を初体験

こんにちは、川越市の税理士・関田です。

今日は久々にららぽーと富士見へ出かけてきました。

お目当ては当然買い物と、ららぽーと内にある「未来の遊園地」で娘を遊ばせること(正確には妻の買い物中、私と娘が遊園地で時間をつぶすこと)。

台風接近中の土曜日でしたが、ららぽーとはいつも通りの混雑でした。

今回は「未来の遊園地」の体験談を。

「チームラボ★学ぶ!未来の遊園地」とは

この遊園地のコンセプトは、

同じアート空間の中で、自由に体を動かし互いに影響を与えながら、共同的で創造的な「共創」の体験を楽しむことを通して日々を共創的なものに変えていく

というもの。

小難しいコンセプトでよくわかりませんが、インスタ映えしそうな写真が撮れそうです(インスタやっていませんけど)。

利用料金は30分単位で一人500円、一日フリーで1,200円。

10分程度並んでからの入場になりました。

体験したアトラクション

すべって育てる!フルーツ畑

こちらは、さまざまなフルーツを育てるというコンセプトの滑り台です。

まずはネットを登ってゆき、

上から滑り降りるのですが、滑り台にはボールとフルーツが映し出されており、人がボールにぶつかるとそのボールが飛んでいき、そのボールがフルーツにぶつかることでフルーツが育つ、というもの(なんじゃそりゃ)。

まあ、子どもたちはそんなこと気にするわけもなく、純粋に滑り台を楽しんでいます。

まだかみさまがいたるところにいたころのものがたり

こちらは、壁に映し出された象形文字に触れると、その文字がもつイメージが生まれ物語が作られていく、というもの。

なんとなく壁を触ってみたりしてはいるものの、立っている所の床がトランポリン素材になっているため、終始キャーキャー言いながらジャンプしていた娘なのでした。

お絵かき水族館

こちらは、魚の輪郭が描かれたペーパークラフトにクレヨンで色を塗り、それをスキャンすると壁面に映し出された水族館で魚が泳ぎだす、というもの。

まずは魚の色を塗り、

それをこちらでスキャンしてもらうと、

このように映し出されるそうです(娘の塗り絵のクオリティが低すぎてスキャンしませんでしたが…)。

光のボールでオーケストラ

こちらは、ボールを叩いたり転がしたりすると色が変化するという巨大ボールプール。

見た目もきれいで、娘もこれが一番楽しそうでした。

天才ケンケンパ

こちらは、床に映し出された〇△□の上を飛んでいくという、未来型のケンケンパ。

踏んだ場所は色が変わっていきます。

まとめ

ここまで遊んで1時間弱、まだ体験していないアトラクションもいくつかありましたが、そろそろ娘も飽きてきたようなので退散することに。

正直、意味を理解して遊んでいる子がどれほどいるのかは疑問ですが、そんなことは織り込み済みで、それでも純粋に楽しんでくれればいいという思いで作られたテーマパークなのだとは思います(違ったらすみません)。

娘がもう少し大きくなってから、もう一度連れて行ってみるつもりです。

当事務所のサービスメニュー・料金について

当事務所では、法人・個人の「税務顧問業務」のほか、相続税・贈与税・譲渡所得税の申告といった「資産税業務」を専門に行っております。
初回のご面談・報酬のお見積りは無料です。
また、単発の税務相談・コンサルティングもお受けしております。