想像を超えていた。上尾・キセキ食堂の低温熟成豚肩ロース

こんにちは、川越市の税理士・関田です。

ドラマ「孤独のグルメ Season7」で取り上げられてから一躍、超有名店となった、上尾市にあるキセキ食堂。

自分もいつかはと思っていたものの、以前は早朝から予約が必要だったり、休業に入ってしまったりでなかなか訪問が叶わず、もはやその存在も忘れかけていました。

ところがある日、知人の税理士との会話の中でたまたまキセキ食堂の話題となり、気になって調べてみると、既に営業を再開していて、予約制もなくなり行列に並べば食べられるようになったとか。

ちょうど仕事で上尾方面へ行く機会があったので、念願の初訪問を果たしてきました。

まさかその後、1ヵ月の間に3回も行くことになるとは思いませんでしたが。。

上キセキステーキ定食

2月某日。

上尾市内で午前の仕事を少し早めに終えると、その足で上尾市役所方面へ向かい、市役所裏手にあるお店から少し離れたコインパーキングに車をとめます。

この時点ですでに午前11時30分。

超人気店ゆえ、この時間だと相当待つことになるのは覚悟していました。

が、お店に到着してみると、なんと外待ちゼロ。

ブームが去ったのか、それともコロナウイルスの影響か。

恐る恐るドアを開けると、普通にカウンター席が空いていて、全体的には7割程度の埋まり具合。

逆にちょっと動揺しつつも、店員さんに促されて食券を購入します。

昨年秋に営業を再開して以降、この日の時点ではとんかつの提供はなく、メニューはステーキのみとなっていました(岩槻店ではとんかつとカツカレーを提供)。

ステーキといっても、牛ではなく豚肩ロースのステーキ。

「上キセキステーキ」と「カットステーキ」の2種類がありますが、もちろん上キセキステーキ定食(1,650円)を注文。

すると、注文後わずか3分程度で配膳されました(やけに早い…)。

豚肩ロース肉の大きさに圧倒されます。

まずは何もつけずに一口。

・・・脳天を撃ち抜かれるほどの衝撃でした。

これほど柔らかく、弾力があり、かつ旨味が凝縮された豚肉を食べたのは初めて。

厚さ約4センチの豚肩ロースがこんなにも柔らかくなるとは。

もちろん肉質も良いのでしょうけど、低温熟成技術おそるべし。

ちなみに、色々な食べ方を試しましたが、個人的に好きなのはワサビ醤油ですね。

キセキカツ3枚定食

上キセキステーキの衝撃も冷めやらぬ3月上旬、なんと上尾店がとんかつを再開したとの情報が!

しかも、ちょうど翌朝に上尾のお客様への訪問予定が入っているという奇跡。

でしたが・・・

完全に油断してました。

11時過ぎに到着すると、既に20名ほどの行列。

前回は11時30分でも行列なしだったのに。

なるほど、皆さんとんかつの再開を待ちわびていたんですね。

最後尾に接続し、待つこと20分、行列はなかなか進みません。

すると店員さんが出てきて、前方のお客さんから順に何やら説明している様子。

これは嫌な予感・・・。

案の定、「上キセキは終了」の旨が伝えられました・・・無念。

それでもまだお店に入れたから良い方で、その後まもなく、入り口には「本日完売」の立て札が(まだ11時台です)。

もはや行列に並ぶことすら許されずに立ち去ってゆく方々を目にしながら、待つこと1時間半、ようやく入店を許されました(個人的に行列最長記録かも)。

券売機で食券を購入し、カウンターでさらに待つこと10分。

ようやく、キセキカツ3枚定食(1,100円)のご登場。

正直、「上」が売り切れた時点であまり期待はしていませんでした。

ですが、”ワンランク下”のお肉と侮ることなかれ。

てっきり、一口カツのようなものが3枚乗っているだけかと思っていましたが、1枚が結構大きく、厚さも2センチくらいはあります。

しかも、断面はちゃんとロゼ色。

もちろん噛むととても柔らかく、十分に低温熟成肉の旨味を味わえます。

これで1,100円というのがむしろ驚き。

長時間並んだ甲斐はありました。

でも、これを超えるとんかつがあると分かっている以上、やはり何としても食べたい・・・。

上キセキカツ定食

というわけで、またまたやってきてしまったキセキ食堂。

今回はもはや、仕事とか関係なし。

確定申告もすべて終了した3月中旬、平日にただとんかつを食べるだけのために上尾まで足を運ぶという罪悪感を感じつつも、

「これは確定申告期間を乗り切った自分へのささやかなご褒美だ」

と自らに言い聞かせながら、朝から車を走らせます。

今度こそ確実に「上キセキカツ」をゲットすべく、10時20分に到着。

外待ちなし!

店内では少し待ったものの、程なく券売機~座席に案内されました。

着席してから約15分後。

念願の上キセキカツ定食(1,650円)との対面。

ステーキよりはひと回り小さいものの、それでも十分な大きさと厚さ。

そしてこの美しい断面。

味はもう、言葉にできないので、是非一度食べてみてください。

感動を保証します。

食べ方は、もちろん岩塩で!

ところで、主役以外でも、まずごはんが凄く美味しいんですけど、しめじの味噌汁がまた特筆モノじゃないですか?

どちらもお替り無料なのがありがたいですね。

食べログ 『キセキ食堂』

埼玉県上尾市本町3-11-13

当事務所のサービスメニュー・料金について

当事務所では、法人・個人事業主の「税務顧問業務」のほか、相続税申告・贈与税申告・譲渡所得税申告といった「資産税業務」を専門に行っております。
初回のご面談は無料です(単発の税務相談・コンサルティングを除く)。
オンラインでのビデオ面談もお受けしております。