一年で一番忙しい一日。

こんにちは、川越市の税理士・関田です。

毎年5月の最終日曜日は一年で一番忙しい一日になります。

仕事ではありませんが。

日本ダービー、モナコGP、そしてインディ500。

盆と正月と、あと何か一つが一緒に来た感じです。

このブログを書いている今は、ダービーが既に終了し、モナコGPスタートを待っているところ。

日本ダービーを終えて

福永祐一騎乗のワグネリアンが優勝しました。

福永ジョッキー、おめでとう。

17番枠を引いた時点で今年も厳しいかと思いましたが、逆に腹をくくって思い切った騎乗ができたことが奏功したようです。

結果的に前残りの競馬になりましたが、もし内枠を引いていたら恐らく控える競馬になって、逆に苦しくなっていたかもしれません。

しかし金子オーナー、ダービー4勝目ですか…凄すぎます。

3着になんと16番人気のコズミックフォース、父がキングカメハメハ。

ワグネリアンも母の父がキングカメハメハ。

終わってみれば何とでも言えますが…。

モナコGP予想

さて、間もなくスタートのF1・モナコGP。

ポールポジションはレッドブルのダニエル・リカルドです。

1コーナーを無事トップで通過できれば、まあリカルド優勝でしょうね。

インディ500予想

そしてモナコGP直後にスタートのインディ500。

こちらは不確定要素が多すぎて優勝予想なんてほぼ当てになりませんが、調子の良さそうなペンスキー勢の中から、ジョセフ・ニューガーデンでどうでしょう。

地元アメリカのヒーローに見えざる力が働きそうな気がします。

予選は今イチだった佐藤琢磨ですが、カーブデー(最終プラクティス)ではまずまずのスピードを出していたので、何とか最後まで生き残って上位入賞を目指して欲しいです。

当事務所のサービスメニュー・料金について

当事務所では、法人・個人の「税務顧問業務」のほか、相続税・贈与税・譲渡所得税の申告といった「資産税業務」を専門に行っております。
初回のご面談・報酬のお見積りは無料です。
また、単発の税務相談・コンサルティングもお受けしております。