とんかつ激戦区・蒲田でとんかつ檍の上ロースかつを食す。

こんにちは、川越市の税理士・関田です。

蒲田駅・京急蒲田駅周辺は、都内では高田馬場と並ぶとんかつ激戦区(と、勝手に思っています)。

  • 丸一
  • とんかつ檍(あおき)
  • まるやま食堂

などなど…。

仕事で蒲田駅に降り立つことはほぼ無いのですが、お昼時に大田区方面へ行く機会があると、美味しいとんかつ食べたさについ迂回して蒲田駅で下車してしまいます。

この日は、久々に檍のとんかつが食べたくなり、およそ3年ぶりに訪問。

時間の関係もあり、もし混んでいたらお隣の姉妹店「とんかつ檍のカレー屋いっぺこっぺ」でカツカレーでも食べようかと思っていたのですが、いざ到着してみると、本家の行列が意外に短い!

右が「とんかつ檍」、左が「いっぺこっぺ」

これならば…ということで、とんかつ檍の方の行列に接続。

土日のお昼時は1~2時間待ちが当たり前だそうですけど、平日とはいえ、この日は暑さのせいなのか何なのか。

幸運に感謝しつつ、メニューの検討。

前回訪問時は「ロースかつランチ」をいただきましたが、今回はちょっとだけ奮発して「上ロースかつ定食」をチョイス。

ランチ1,000円はここの味・ボリュームを考えたら破格の値段だと思うのですが、やっぱり消費増税後は値上げされちゃうのかな…。

20分ほど待ったのち、店内に通されます。

外待ちの間にオーダー済みだったので、着席後5分程度で配膳されました。

写真だと伝わりにくいですが、かつは結構な大きさです。

これで「上」なら「特上」はどうなってしまうのか。

断面はこんな感じ。

3センチはあろうかという厚さで、中はほんのりピンク色。

脂身もちょうどいいバランスで入っていて、見るからに美味しそう。

まずは何もつけずに一切れ食べた後、カウンターに置いてある数種類の塩を色々試しながら食べ進めます。

ロース肉の旨味を味わうならやっぱり塩ですよね~(と、ツウぶって言ってみる)。

間違いなく、ここ1年で食べたとんかつの中ではベストです。

というか、1,500円でこのクオリティーのとんかつを食べられるお店はそうそう無いのでは?

最近は、銀座や大門、さらには札幌(!)にまで進出している檍さんですが、とんかつ不毛の地・川越にもぜひ出店してもらえませんでしょうかね…。

食べログ 『とんかつ檍 蒲田店』

東京都大田区蒲田5-43-7 ロイヤルハイツ蒲田102

当事務所のサービスメニュー・料金について

当事務所では、法人・個人の「税務顧問業務」のほか、相続税・贈与税・譲渡所得税の申告といった「資産税業務」を専門に行っております。
初回のご面談・報酬のお見積りは無料です。
また、単発の税務相談・コンサルティングもお受けしております。