独立開業にあわせて買ったもの・その③。外付けHDD

こんにちは、川越市の税理士・関田です。

パソコンディスプレイに続いて買ったのが外付けハードディスクです。

 

データ消失は死活問題

フリーランスにとってデータのバックアップはとても重要です。

大事なデータがすべて飛んでしまったら…想像しただけで寒気がします。

サーバーを導入するのもコストやスペースの問題からハードルが高いため、とりあえず外付けHDDを購入することにしました。

IO DATA 外付けHDD

購入したのは、ディスプレイと同じくアイ・オー・データの外付けHDD。

容量は3TBです。

アイ・オー・データのホームページからは「Sync Connect」という自動バックアップソフトを無料でダウンロードでき、簡単な初期設定をするだけで、あらかじめ指定しておいたパソコン内のフォルダの中にあるファイルが定期的に外付けHDDへ自動バックアップできます。

外付けHDDとクラウドストレージを併用で安心

もちろん外付けHDDだけだと万が一故障した場合のリスクがあるため、クラウドストレージも併用しています。

クラウドだけでも大丈夫なのでしょうが、心配性なので念のため。

当事務所のサービスメニュー・料金について

当事務所では、法人・個人の「税務顧問業務」のほか、相続税・贈与税・譲渡所得税の申告といった「資産税業務」を専門に行っております。
初回のご面談・報酬のお見積りは無料です。
また、単発の税務相談・コンサルティングもお受けしております。