独立開業にあわせて買ったもの・その①。パソコン

こんにちは、川越市の税理士・関田です。

今日から4連休ですね。

連休中ということで、今日からは私が独立開業時に購入したものを簡単にご紹介します。

まずはパソコンから。

デスクトップかノートか

これまで、職場ではデスクトップしか使ったことがありませんでしたが、独立したらノートと決めていました。

威圧感がなく場所を取らないこと、持ち運びでき仕事場を選ばないことを重視したからです。

Panasonic・Let’s note

ノートなら最初はパナソニックのレッツノートと決めていました、しかもシルバーの。

ある尊敬する人がシルバーのレッツノートを使っているのをテレビで見てしまったからです(いわゆる「モデリング」ですね)。

大きさは少し迷いました。

小さいほど持ち運びは楽ですが、長時間使用するには画面が小さすぎて疲れそうということもあり、レッツノートでは一番大きい14型のLXシリーズにしました。

それでも重さは1キロちょっとで、持ち運びは全く苦になりません。

当然テンキーはないので、必要な時は外付けのテンキーを使っています。

価格はそこそこしますが、薄くて軽いうえにキーボードも打ちやすく、非常に満足しています。

法定耐用年数は4年のパソコンですが、2~3年は頑張ってくれることを期待します。

当事務所のサービスメニュー・料金について

当事務所では、法人・個人の税務顧問のほか、相続税・贈与税・譲渡所得税の申告といった単発のご依頼もお受けしております。
報酬につきましては、税務顧問の場合は「売上規模」「ご訪問頻度」に応じて、単発のご依頼の場合には「財産の規模・種類」「売却価格」などに応じて設定しております。
初回のご面談・報酬のお見積りは無料です。