蔵の街で超濃厚煮干しラーメンを食す。中華SOBAにぼ乃詩

こんにちは、川越市の税理士・関田です。

ラーメン界に”煮干しブーム”が到来してどのくらい経つでしょうか。

今でも「煮干し」を売りにするラーメン屋の新規オープンが後を絶ちません。

今年の春、川越市内にオープンしたこちらのお店もそんなラーメン屋さんの一つ。

その名も「中華SOBA にぼ乃詩」。

「にぼ〇〇」って名前のお店、ちょっと多すぎませんかね?

それはともかく、煮干しラーメン好きの私としては(最近はやや食傷気味ではありますが…)、とりあえず一度は行っておかねばなりません。

 

蔵の街方面、蓮馨寺の向かいにあるこちらのお店、こぢんまりとした店内には6席しかなく、店主さんお一人で切り盛りされています。

事前にメニューをリサーチし、「ちょっと濃い目な煮干しそば」を目当てに行ったものの、なんと入口にこんな張り紙が。

通常メニューの「ちょっと濃い目の煮干しそば」は無いけど、「煮干しそば(こい目)」はあるらしい…。

試しに「ちょっと濃い目~」を注文してみたものの、

『本日はこちらのメニューのみになります!』

とキッパリ言われてしまいました。

そうですか…。

 

気を取り直して、「煮干しそば(こい目)」をオーダー。

美味しそうじゃないですか!

まずはスープを一口。

うーん、濃い。

確かに「ちょっと濃い目」なレベルじゃないですね。

煮干し特有のエグみはそれほどなく美味しいスープでしたが、ちょっとしょっぱくてあまり飲めず。

ややレア目な仕上がりのチャーシューは薄味ですが、濃い目のスープと絶妙にマッチしていてかなりの美味でした。

 

正直な感想としては、美味しいけどやはり個人的にはちょっと濃すぎたかな~と。

次はぜひ「ちょっと濃い目~」をいただいてみたいと思います。

 

公式Twitter 『中華SOBA にぼ乃詩』

埼玉県川越市連雀町8-1

当事務所のサービスメニュー・料金について

当事務所では、法人・個人の「税務顧問業務」のほか、相続税・贈与税・譲渡所得税の申告といった「資産税業務」を専門に行っております。
初回のご面談・報酬のお見積りは無料です。
また、単発の税務相談・コンサルティングもお受けしております。