平日も大混雑。池袋サンシャインのプリキュアイベント2018レポート

こんにちは、川越市の税理士・関田です。

今年も、池袋サンシャインシティで開催されているプリキュアイベントへ行ってきました。

(決して私自身の趣味ではありませんよ、念のため)

HUGっと!プリキュア みんなでおうえん!フレフレワールド

池袋サンシャインシティのワールドインポートマートビル4Fにて、8月3日~8月26日まで開催されています。

昨年の「キラキラ☆プリキュアアラモード」に続いて、2年連続の参戦です。

昨年は最終週の土曜日だったこともあり、もの凄い混雑ぶりに閉口してしまいました。

今年は平日参戦ということで多少はマシかと思いましたが、やはり混んでましたね(夏休みですし)。

今年から入場整理券を導入

入場待ちについては改善されていました。

会場に到着したらまずは整理券を受け取ります(チケットはもちろん事前に購入)。

その後、開場時間の9時半から約5分おきに1組ずつ呼ばれ、入場口へ続く列へ並びます。

我が家は9時15分頃の到着で、整理券は「第4組」。

9時45分頃に列に並ぶようアナウンスされ、入場できたのは10時ちょっと前でした。

人気アトラクションは長時間待ち

既に開場から30分近く経っていましたが、先に入場していた人たちは「なりきり写真館」や「ペタペタ焼き」などの人気アトラクションへ駆け込んでいたようで、それ以外のアトラクションは意外なほど空いていました。

ちなみに、一番人気の「なりきり写真館」は10時の時点で既に90分待ち(!)

ステージショーは10時から1時間おきに行われますが、10時の回はもう観覧スペースが埋まっていたため、11時の回までの間にキャラクターパネルや人形と写真を撮りつつ、比較的空いているアトラクションで遊ばせます。

特に面白かったアトラクションを2つご紹介。

面白かったアトラクション①・ダンスコーナー

「HUGっと!プリキュア」のエンディングテーマ曲をキュアエールさんと一緒に踊れる、というコンセプトのダンスコーナー。

画面の前にある赤線枠の中に立つと、自分の姿が画面に映し出され、曲に合わせてダンスすると画面上のキュアエールの隣で一緒に踊っているように見えるというもの。

我が娘はガチで踊っていました(私たちは爆笑、周りの方々は失笑)。

面白かったアトラクション②・プリキュア15周年記念コーナー

プリキュアも今年で15周年記念ということで、歴代の好きなプリキュア2人(画面上)と写真を撮ることができます。

タッチパネルで好きな2人を選択すると、この画面にその2人が映し出されます。

我が娘の選択は、キュアホワイト(ふたりはプリキュア)とキュアラブリー(ハピネスチャージプリキュア)。

リアルタイムでは見ていないはずなんですけどね。

ステージショー

11時のステージでは、最前列を陣取ってショーを堪能しました。

正味30分弱のショーの後には、プリキュアたちとの握手会も開催されます。

ただし、指定のグッズ(500円~2,000円)を買わなければ参加できません。

もちろん買う羽目になりましたよ、一番安いうちわですが。

感想

2年続けて行った感想としては、やはり朝早く行った方が絶対にいいです。

今年から入場整理券が導入されましたが、昨年までのように屋外で暑い中並ばずに済むというだけの話であり、会場内の混雑が緩和されるわけではありません。

一度入場すれば皆2~3時間は滞在するわけで、開場から2~3時間後までは会場内にじわじわと人が増え続けることになります。

10時頃はスカスカだったアトラクションも、12時頃には長蛇の列が。

これから行かれる方には、頑張って早起きされることをお勧めします。

当事務所のサービスメニュー・料金について

当事務所では、法人・個人の税務顧問のほか、相続税・贈与税・譲渡所得税の申告といった単発のご依頼もお受けしております。
報酬につきましては、税務顧問の場合は「売上規模」「ご訪問頻度」に応じて、単発のご依頼の場合には「財産の規模・種類」「売却価格」などに応じて設定しております。
初回のご面談・報酬のお見積りは無料です。