出そろった?埼玉県内各市町村の新型コロナウイルス関連の支援金

 

こんにちは、川越市の税理士・関田です。

埼玉県内の緊急事態宣言が解除されて約3週間。

世間は徐々に日常を取り戻しつつあるものの、安心して外出できるようになるまでの道のりはまだまだ長そうです。

さて、GW明け以降、ここ埼玉県内の各市町村では、新型コロナウイルスの影響を受けた事業者に対する支援策が雨後の筍のごとく公表されてきましたが、ここにきてひとまず出揃った感があります。

支援金の要件は市町村によってバラバラ

予算や財政状況が違うわけですから当然とはいえ、「支援金額」も「支給要件」も「申請期限」も思った以上に各自治体でバラバラです(そもそも支援金制度自体がない自治体もあるわけで)。

そのため弊所でも、対象になりそうなお客様の事業所がある自治体の支援金制度を調べるだけでもひと苦労でした・・・

  • 売上減少要件(対象月やパーセンテージ)が微妙に異なる自治体もあれば、そもそも売上減少要件なしで一律支給される自治体もあり
  • 全業種を対象にしている自治体もあれば、飲食店など特定業種のみを対象(あるいは別枠)としている自治体もあり
  • 支援金額は10万円としている自治体が多いものの、それ以上支給されたり、5万円だったりする自治体もあり
  • 申請期限が6月末(短いな!)の自治体もあれば、年明けまで受け付けてくれる自治体もあり

などなど・・・。

どの市町村が財政的に余裕があるのか(無いのか)が何となく分かりますね。

川越市周辺の市町村の主な支援金まとめ

埼玉県内市町村の事業者に対する支援金等については、埼玉県のホームページで一覧が公表・随時アップデートされています(以下のページの末尾「埼玉県内市町村支援金等一覧(新型コロナウイルス感染症対策関係)」をクリック!)。

⇒ 埼玉県HP 『埼玉県中小企業・個人事業主支援金、埼玉県業種別組合等応援補助金』

ここでは、川越市及びその周辺自治体の主な支援金制度をまとめておきます。

川越市

名称:川越市中小企業者事業継続緊急支援金

売上減少要件:令和2年2月~5月のいずれかの月で前年同月比15%以上50%未満減少

支給額:10万円

申請期限:令和2年6月30日

ふじみ野市

名称:ふじみ野市小規模事業者等臨時支援金

売上減少要件:令和2年2月~7月のいずれかの月で前年同月比25%以上減少

支給額:10万円

申請期限:令和2年8月31日

三芳町

名称:三芳町中小企業応援給付金

売上減少要件:令和2年1月~12月のいずれかの月で前年同月比20%以上減少

支給額:10万円

申請期限:令和3年2月28日

坂戸市

名称:坂戸市小規模事業者等臨時給付金

売上減少要件:令和2年2月~7月のいずれかの月で前年同月比減少

支給額:10万円(複数事業所を有する場合は20万円)

申請期限:令和2年8月31日

日高市

名称:日高市小規模事業者等支援給付金

売上減少要件:令和2年3月~6月のいずれかの月で前年同月比20%以上減少

支給額:10万円

申請期限:令和2年8月31日

所沢市

名称:小規模事業者等臨時給付金(所沢元気回復プロジェクト)

売上減少要件:令和2年2月~8月のいずれかの月で前年同月比20%以上減少

支給額:10万円

申請期限:令和2年9月30日

狭山市

名称:コロナに負けない!さやまの事業者応援金

売上減少要件:令和2年1月~7月のいずれかの月で前年同月比20%以上減少

支給額:10万円

申請期限:令和2年8月31日

上尾市

名称:上尾市中小・小規模事業者売上回復支援金

売上減少要件:なし

支給額:5万円

申請期限:令和2年7月31日

まとめ

上記はあくまで執筆日(2020年6月15日)現在の状況です。

最新の情報や申請手続きの詳細につきましては、各自治体のホームページにてご確認ください。


※ この記事は、投稿日現在における情報・法令等に基づいて作成しております。

当事務所のサービスメニュー・料金について

当事務所では、法人・個人事業主の「税務顧問業務」のほか、相続税申告・贈与税申告・譲渡所得税申告といった「資産税業務」を専門に行っております。
初回のご面談は無料です(単発の税務相談・コンサルティングを除く)。
オンラインでのビデオ面談もお受けしております。